ブログカテゴリ:重ね付け



ウエディング · 2019/07/24
アンティークジュエリーに見られる 伝統的な デザインの一つに『ミルグレイン』があります ジュエリーに小さな球をラインのよう 連続に 打刻する装飾技法のことをいい、ラテン語で 〈千の粒〉という意味、千は沢山・子宝・永遠 長寿という言葉を連想させ 縁起もいいですね 重厚感のあるクラシカルな仕上がりで 丸い 粒々の立体感が 指輪の表情を引き締めます...
ウエディング · 2019/06/14
S様より 素敵な写真を頂戴しました 前撮り・挙式共に快晴とのこと 会場全体から二人の幸せな空気感が やさしく 伝わってくるようです 結婚指輪と婚約指輪の重ねづけが 素敵です、とてもお似合いですね S様 ご結婚おめでとうございます! 二人の末永い幸せをお祈りいたします また いつでもお立ち寄りください

ウエディング · 2019/06/04
ジューンブライド〈6月の花嫁〉っていうと 何だか 特別な感じがして憧れますよね もともと ヨーロッパの6月は天候や季節が 結婚式に一番適したシーズンといわれていて それが 広まったという説があるようですが ここ日本では梅雨の時期 雨の日が続きます でも大丈夫・・雨にも素敵な言い伝えが 沢山ありますよ 例えばヨーロッパでは...
ウエディング · 2019/05/21
ダイヤモンドには幾つものシェイプ(形状)があり 一番有名なのはラウンドカット(丸型)でしょうか 婚約指輪や一般ジュエリーにも多く見られますよね でも 人とは少し違うもの、個性を楽しみたい方は こちら〈エメラルドカット〉なんてどうでしょう エメラルドカットは〈素材の欠点を隠せない〉と 言われるほど その石が持つ透明度が強調される為...

ウエディング · 2019/05/15
初めて入る店って 少なからず緊張しますよね ましてや ウチはジュエリーショップ、しかも 婚約指輪や結婚指輪を見に行くとなると ある種 〈覚悟を決めて〉扉を開ける みたいな方だって いらっしゃると思うし 気持ちはわかります でも大丈夫 まずはお店の雰囲気を見がてら のぞきに来るぐらいで構いません、先入観に とらわれず 好奇心をもってお入り下さい...
ウエディング · 2019/03/31
先日 K様に結婚指輪のお渡しでした こちらは〈ミルグレイン〉マリッジリング 古くから伝わる装飾技法で 「千の粒」という 意味があり 沢山・子宝・永遠・長寿など 縁起の良い意味あいが 含まれています 輝かしい二人のブライダルに相応しい指輪 均整のとれた粒の連なりが 美しく輝きます 以前に奥様ご持参のダイヤを使ってお作り...

ウエディング · 2019/03/16
先日 O様へ 指輪の受け渡しがありました こちら 二人が選んだ 結婚指輪と婚約指輪 お二人とも 素敵に身に着けておられました そういえば なんとなく左手薬指に着けている 結婚指輪・・なぜ左手の薬指なのでしょうか 古代ギリシャでは 心臓は人間の感情を司る 場所だとされており 左手の薬指には 心臓へ 繋がる血管があると信じられていました...
ウエディング · 2019/03/09
昨年末 お越し頂いたS様 婚約指輪はサイズが ぴったりだった為 そのまま当日 お持ち帰り頂き その後 2ヶ月の納期を経て先日やっと結婚指輪の 受け渡しができ 待望の重ね付けが叶いました お二人が選んだ こちらゴールドの婚約指輪と プラチナの結婚指輪は重ね付けにも適しており このコンビカラー故に 指元が重くなり過ぎず まるで...

ウエディング · 2019/02/26
先日 S様に結婚指輪のお渡しでした こちらは〈槌目リング〉に お二人のこだわりを 足した世界に一つの結婚指輪、昨年 お買い求め 頂いた プリンセスカットのエンゲージリングと 重ね付けも相性よく 薬指に綺麗に収まりました プリンセスカット・・そのネーミングの由来は モザイク模様のような独特な光の反射をつくり 繊細で 美しく 凛とした輝きを放つことから...
ウエディング · 2019/02/08
先日 T様へ結婚指輪のお渡しでした それぞれにダイヤモンドをセッティング ご主人には1石 そして奥様には8石のダイヤを バランス良く留めたマリッジリングです ダイヤの留め方は 通常の埋め込みとは違って 彫金を用いた〈後光留め〉という伝統的なやり方 かえって 新鮮な仕上がりに皆で大満足でしたね なにより ご主人がサプライズで贈った...

さらに表示する