ウエディング

ウエディング · 2018/11/17
先日 S様に指輪のお渡しがありました お二人は結婚指輪の〈買い換え〉です 理由は サイズが合わなくなってきたことと サイズお直しが難しいデザインであったこと そして、ご結婚5周年を機に 気持ちを新たに 次の10周、20周年へと進んでいくことです まるで 出会ったばかりの二人のように マンネリ化や慣れのような雰囲気はなく 仲睦まじいお二人にほっこりしました...

ウエディング · 2018/11/14
先日 M様に指輪のお渡しがありました サイズ直しを経て 彼女の薬指にぴったり 彼からサプライズの婚約指輪です この形状のダイヤは〈ペアシェイプ〉または 涙のしずくのような〈ティアドロップ〉とも 呼ばれており中世ヨーロッパの貴族を虜にし 当時 多くの宝飾品に用いられてきました 一点が尖って もう一方が丸い この瑞々しい しずく型のダイヤモンドは...

ウエディング · 2018/11/12
前日に(旅先で)彼からのプロポーズを受け その流れで 指輪を選びに来られた Y様です まだ胸のドキドキが収まりきってないご様子 二人のスタイルに照らし合わせて 二人らしい マリッジリングを選んでいただけました 一般的には 挙式3ヶ月~半年前に購入する方や ご入籍をした後に 指輪を購入しに来られる方が 多いのですが、二人のようにプロポーズの余韻が...

ウエディング · 2018/11/06
婚約指輪に憧れを持つのは女性だけでしょうか そんな場面に想いを巡らす男性も少なくないのです 先日 お渡しの S様は お二人で店にご来店頂き 彼女が気に入ったものを選んでいかれました オーバルカット(楕円型)のダイヤモンドです 現在主流は丸い(ラウンド)ダイヤモンドですが こちらのオーバルは どこか知性や品格を感じさせ 柔らかく 丸みのあるシェイプは...

ウエディング · 2018/11/04
以前 素材違い(プラチナとゴールド)で つくる結婚指輪の話をさせて頂きました 今度は同じリング幅に 同じK18ゴールド素材 表面の処理をそれぞれの好みにしたものです ご主人は シンプルな甲丸のプレーンタイプ 奥様はリング全周に 粒々のミル打ちを施し ダイヤモンドを3石並べて留めました お二人共ゴールドが大変お似合いでしたね...

ウエディング · 2018/11/02
皆さん ご自分の誕生石はご存じですか? 1月から12月まで それぞれの月の誕生石があり 身に着けると幸運に恵まれたり お守りの代わり になる、なんて言われるラッキーアイテムです 毎日身に着ける結婚指輪の内側に留めたなら ずっと触れていられ 何だか運気も上がりそう 先日 結婚指輪お渡しの M様夫妻もそう それぞれパートナー( 相手 )の誕生石を...

ウエディング · 2018/10/28
結婚指輪の素材について・・ 〈地域別に見る結婚指輪の素材〉なる面白い データがあったので参考までに紹介しますね (ゼクシィ結婚トレンド調査2017年より) 男性がプラチナの指輪を購入する率ですが 全国平均だと80.1%、首都圏だと79.6% そして気になる北海道は85.2%とのこと それでは女性のプラチナの指輪の購入率は 全国平均で77.4%、首都圏では77.5%...

ウエディング · 2018/10/23
よくお客様に質問される事のひとつに 「内側の刻印って入れるものなんですか?」や 「皆どんなメッセージを入れるんですか?」など リングの刻印について聞かれる事も多いです もちろん 入れなければならないワケではないので あえて〈刻印なし〉のお客様もいらっしゃいますが やはり大半の方は悩みながらも入れていかれます...

ウエディング · 2018/10/21
M様に指輪のお渡しでした 〈シンプルさ〉と〈機能性〉その両方を求める お二人はこちらの 細い線のような指輪に決定 華奢な見た目とは裏腹に 非常に強い強度があり 変形しづらく、そして傷が付きにくいのが特徴 シンプルな指輪に こだわりが詰まっています ご主人はツヤを出したピカピカのプラチナ 奥様は上品なつや消しのピンクゴールドに ダイヤモンドを1石...

ウエディング · 2018/10/16
先日 I様に指輪のお渡しでした 皆さん 指輪を選ぶ時は何を重視しますか? 〈丈夫さ〉であったり〈素材〉であったりと そのポイントは人それぞれ 色々ありますが やはり誰しも気になるのは〈デザイン〉 こちら その中でも長い間 変わらない人気を誇る デザインの1つで アームのエッジに粒々の装飾を 一周並べたミル打ち(ミルグレイン)という技法...

さらに表示する